上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コメントの投稿

非公開コメント

↑ このページの先頭へ

カリフラワー


肌寒く感じられる季節になりましたね。街路樹も色づいてきましたし、公園にはどんぐりが落ちています。すっかり秋ですね。
秋刀魚にきのこ。栗・梨・柿など、私は秋の味覚を満喫中です。
ところで、「秋」と聞くと、皆様はどんな色を思い浮かべるでしょうか?
山の色も、食材の色も、なんだか茶色いイメージがありまるよね。確かに、私が満喫中の食材たち、みんな茶色っぽい・・・。

気になったので、調べてみたのですが。真っ白なカリフラワーは今が旬なのだそうです。
しかも、ここ愛知県は生産地として全国に知れ渡っているほど!私が子供のころは、ブロッコリーしかなかったのですがね…。
カリフラワーとブロッコリーは、色違いの兄弟みたいですよね。
あのもこもこした房がお花のつぼみなのは有名ですが、キャベツの仲間なのはあまり知られていないのではないでしょうかね。
カリフラワーは実は生で食べれてしまうのです。そのまま綺麗に洗って、お塩やマヨネーズをつけて食べるのも美味ですよ。
お弁当に使用するときには、勿論しっかりと加熱処理を行っています。

カリフラワーに含まれるビタミンCは加熱にも強いので、食べて頂くと疲労回復や美肌効果もありますよ!
今回は鶏肉とコンソメで煮てみました。味が染みて美味しく召し上がって頂ければと思います。
秋刀魚もシンプルに塩焼きでお届けしますので、秋を感じて頂ければ幸いです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

↑ このページの先頭へ


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。